犬と戯れたり植物と戯れたり漫画を描いたり

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終にて浮かぶ言の葉は
最近、夏が近いせいか、
「青春」とか「思春期」とか「君が好き」みたいな
アドゥレセンスオーバードライブした話ばかり
考えていたんですが、

私はどちらかというと
柑橘系爽やか高校生カッポゥが
君が好き~☆僕も好き~☆してるよりは

常に拉致監禁も辞さない構えの粘着質で酷薄な美青年(攻)が
ドアの隙間越しに押し問答しているときに
受が閉めようとしたドアに無理矢理手を突っ込み負傷、
つい心配してしまう受に、これ幸いとばかりに付け込むような
そんな話にキュンキュンくるので
(妄想オーバードライブ)

今度はそういう話を一生懸命考えようと思います。

こう…なんつーか猛禽類の目をした攻が出てくる漫画を……!!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © モリヲ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。