犬と戯れたり植物と戯れたり漫画を描いたり

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキッ☆オッサンだらけの秋祭りin地元
何年か振りに地元の秋祭りを見に帰省しました。
ずっと見たかったんですが、なかなか都合が合わず。。。

1150年前から行われているというお祭りで、
近隣地区からそれぞれ神楽が出て町内を練り歩き、
合計3体の獅子が神社で舞を奉納するというものなんですが。
P9210056_convert_20090924014105.jpg
これから神楽が始まるところです。

東京でも何度かお祭りや神楽に行き当たったことがあるのですが
やはり地元のお囃子と調子が違うので何だか違和感があり……
どうにも懐かしくなる時があるので、今回は
東京でいつでも地元のお囃子が聞けるように、録音&録画の体制で臨みました。
が、

あれですよ。
男衆が。
奏者も舞手も役員も、誰も彼もがナイスミドル。
ってか、ナイスオッサン。イエァ。

獅子舞を撮影しているつもりが気付いたら
笛吹いてるオッサンにズームしてたり
目の前を通ったオッサンを追ってたり
一体なんの為に帰省したのかっていう…………。

青年の浴衣は見苦しいので嫌いなのですが
(勿論、上手に着こなしてる人もいますが)
おじさま達の着物姿はさすがに堂に入っているので
だ、大好きです……!
多少肉があったほうが、着物って格好いいですよね……!

そして翌日は松代へ。
松代は真田氏が治めた土地で、最近の戦国ブームのせいか
松代城趾や真田邸、文武学校など、若い女性の姿も目立ちました。
P9220073_convert_20090924015213.jpg
松代城(海津城)の太鼓門。
「風林火山」「天地人」ともに関わりがあるので思ったより人が来てました。

真田幸村と言えば地元の勇士なので、昔から知ってはいましたが
まさか槍で竜巻を起こせるほどとは知りませんでした。。。
ゴイスー。幸村ゴイスー。
聞きかじりでしか戦国BASARAを知らないので今度ゆっくり見てみたいです。

P9220078_convert_20090924015301.jpg
真田家ゆかりの「文武学校」。武家の子弟の学校です。
真田家の家紋・六文銭が格好良い。。。

勉強の他にも武術も学んだ場所なので
敷地内に剣術場や柔術場、弓道場もあるのですが、
弓道場で偶然、弓道中のナイスミドルが……!
袴姿で片肩を出し、弓を射る様……大変素敵でした………。
(暴れん坊将軍の弓道練習中の姿を思い描いていただければ)

もう、もう、どこに行っても素敵オッサンであふれていて
帰省して本当によかったと思いました。




なにこの日記。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © モリヲ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。