犬と戯れたり植物と戯れたり漫画を描いたり

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紅く染まる」の思い出
麗人ブラボー2008秋号に掲載
IMG_0003_convert_20081206122818.jpg

三度の飯より甘味好きな文筆業の受が担当編集の攻とどうこうという話。



*前作で絵の白さを指摘されたので、今度はみっしり描こう!!と決意したものの
 描いても描いても紅葉が描き終わらなくて紅葉を心の底から憎みました。
 
*努力賞受賞~前作掲載までの停滞期間に書いたネームだったので、
 もう2度と載らないかもしれないからどうせなら好きなものだけ描こうと思って
 「犬」「平屋の一軒家」「庭」「植物」「甘味」「狐顔の攻」「気弱な受」という
 私の大好き要素がこれでもかこれでもかと突っ込まれています。
 (なので、最初の設定では庭に植わっているのは桜で受はオッサンでした)

*間取り図が大好きな上に平屋の設定だったので、喜び勇んで家具まで設置しました。
 ちなみに、葛谷さんちの間取りと家具配置↓
IMG_0005_convert_20081206122908.jpg
こういう家にこういう家具配置で住みたい

*ネームの段階でモノローグの直しが入って感激。(キャラの性格と違うってことで)
 「た、担当さん、私のキャラ表読んでくれてるんだ…!!」と思って嬉しかったのです。

*なんか…トーンを張るとみんな悪人顔になるような気がするんです…
IMG_0004_convert_20081206122839.jpg
一番最初の攻下書き。若干爽やか。この後反転を経てS顔に。
(爽やか…だと思うのですが……当社比で……)

*ライクが唐突にラブに変わる瞬間とそのときめきみたいなものが描きたかったんです。

*前作含めてエロス展開が急なのは濡れ場を描くのが苦手だからです……
 (両方とも元々エロス無しで2P少なかったのです)
 受賞作の批評でも「エロがない」と注意されました………
 今も注意されます…………すいません精進します…………………

*犬とか植物書くの楽しかったんだね。って友人諸氏に言われました。
 うん、すげい楽しかったよ!

*「紅く染まる」のは受の顔だったり紅葉だったり
 受の心の中だったり(フォーリンラブ的な意味で)です。


全体的に攻の鼻がでかくて長いです。反省。
スポンサーサイト

「メルト」の思い出
麗人9月号別冊付録「麗人∞(ムゲンダイ)」に掲載
表紙

夏場の暑い!死ぬ!うわあああああああ思春期ど真ん中!!っていう暑苦しい話を描きたかったのだけれども、実際には6月、7月に作業していたので私はそんなに暑くなかった話。

IMG_convert_20081206114827.jpg
表紙の下書き

IMG_0001_convert_20081206114857.jpg
キャラ表(縮小されてて読めないですねすいません)

*畳とか体育館床の殺傷力の高さを描きたかったんです。

*高校生=青春!!と思ったんですが、なんか二人とも老けてるような気がします。
 リーマンとフリーターと言われればそんなようにも見える。。。

*あまりの背景の白さに原稿を受け取った担当さんが絶句




ちょうどこの話の作業に入った頃からブログを始めたので
過去日記を読んでいただけると私のテンパリぶりが順を追って体感できます。
原稿用紙の使い方の間違いを指摘されたりとか……
消しゴムと下書き用シャーペンを間違えたりとか………
(ろくな思い出じゃない)

この話からノド(本の綴じられてる中心部分)に
絵を描かなくなりました。イエス!モリヲ1つ賢くなったね!!

なんか…あんまり……この原稿の事は……思い出したくないっていうか………
話とキャラクター自体は非常に好きなんですが(夏好きだし)
もっと絵を(主に背景を)頑張るべきだったな~という反省作です。

嫌いじゃないんだけどな。。。絵が…絵が……ウグッ。


「トケイソウハイ」の思い出
麗人2007年11月号に掲載
#227;ヨ#227;a}#227;・164;#227;・189;#227;o・#227;・143;#227;・164;#232;#161;¨#231;´兩0005_convert_20081130233949

個別指導の学習塾を経営する受のところに
バイト講師としてパーフェクト青年の攻がやってきて云々という話。
一言でいうとオヤジ受。

この作品で努力賞をいただきました。
結構「好き」といってくださる方がいて嬉しい限りです。
生まれて初めて30Pも描いたので、本当に描いても描いても終わらなくて
結局1年くらい?作業していたような気がします。。。
(12月〆切に応募しようとして、間に合わなくて6月〆切に投稿しました)

*当時、自分がバイトしていた塾を参考にしました。
 子供は普通に生意気でした。学校の先生って大変。

*原稿用紙の使い方が相変わらずわからなかったので(タチキリとかノドとか)
 逆に全部を内枠に納めて描いてみました。
 そしたら担当さんから教育的指導を受けました。

*担当さんに「トケイソウハイ」って何?って聞かれたのですが、
 時間の経過とかが話に関係あるので、まんま「時計」の意味と、
 作中にトケイソウの花言葉が書かれているのですが
 攻の脳内がそういう状態でハイになっているってことを表したかったんです。はい。
 「ランナーズハイ」とか「クライマーズハイ」とかの仲間だと思っていただければ。

*資料のつもりで購入したトケイソウが未だに成長中です。
 トケイソウが好きなんです。形といい、色といい。

*酷薄そうな美形の攻が描きたかったんです。

*でも美形っていう割になんか顔が……バランスがとれてな……ウグッ


いままで描いた中で一番好きな作品です。
機会があったらちょっとした続きとか描いてみたいかも。


「帰省日和」の思い出
麗人ブラボー!(2007春号)
#229;柱_0003_convert_20081130231420

博士課程に進学している受が、妹に頼まれて帰省してみたら
ずっと好きだった後輩の攻(院卒業後就職済)が妹との結婚ご挨拶にやってきて云々という話。



初めて描いた&初投稿のBL漫画です。
なんかみんな顔が丸かったり、ふっくらしてます…。
そんでもって、全体的に線がガサガサしてます。
平たくいうと絵がひどい……!!
本当によく載せていただけたと…未だに担当さんの思惑が謎です……。

*妹は結構強引な性格で、攻を無理矢理追い込むような…感じで考えていたんですが
 そんなことが伝わる訳もなく、読んだ人から「妹かわいそう」といわれました。
 (攻と妹の利害関係の一致…って感じで私は描いていたので吃驚)

*後半、背景がありませんが仕様です。
 嘘です。背景を描けなかったんです本気で。未だに描けません(2008年12月現在)

*最初はタイトルを「Let go…」にしようと思ってました。
 ちょうどその頃m-floの「let go]を毎日聞いてたので。
 (♪叶わない恋におぼれてもこのまま夢から覚めたくない…というのがいいなぁ、と)

*表紙で攻が持っているのは日本酒ですが、よく考えたらこんな持ち方はしません。

*原稿の書き方がわからなかったので
 ノド(中心部)までみっしり絵が描かれています。

*他人を不幸にしてもあなたといたいっていうのを描きたかったんです。


1Pめくるごとにダメージが…………ウグッ……

トケイソウハイの没にしたカット
スキャナも買ってきました。
ので、ちょっと試しにアップしてみます。

トケイソウハイ


「トケイソウハイ」で最後まで迷って、結局原稿を切り貼りして没にしたコマです。
(切り貼り=NGのコマを切り取って新しく書き直すこと)

上に穴がいっぱい開いてるのは、机のボードに貼ってるからです。

もう1年前の原稿ですが、未だに掲載されたものとこっちと
どっちが良かったのか迷ってます。
(掲載原稿の当該ページはアップのキスシーンになってます)

私としてはこっちのほうが好きなんですが……!
ちょっとサイズが小さいんで。。。
泣く泣く没に。。。

仕上げ前に切り貼りしたので
ベタとかトーンとかはしてません。
「トケイソウハイ」の掲載誌がまだお手元にありましたら
比べてみて好きな方を採用してください。




全く絵のないブログなので、
作品紹介も兼ねて、過去作品の諸々をアップしてみたいと思います。
あと、新しいのとか。

電化製品はわからないことだらけだ……!!
Copyright © モリヲ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。