犬と戯れたり植物と戯れたり漫画を描いたり

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写楽展
東京国立博物館で開催中の「写楽展」に行ってきました。
写楽展


もんのすっっっごい良かった!!


写楽作品のほとんどが展示されていて、さらに
写楽の独自性との比較のために喜多川歌麿や勝川春英、歌川豊国…と
超有名所の浮世絵も展示されていて、本当に見応えありました。

というか、こんなにたくさん、しかも至近距離で見れるなんて。・゚・(ノД`)・゚・。

近くで見ると雲英刷りもしっかりキラキラしてて、
着物の柄とか髪の毛とか、木版画でよくこんな細かい事を……
日本人の器用さ半端ない。。。

写楽展の後、同館の常設展で葛飾北斎も何点か見れて、
特に、一番好きな「牡丹に蝶」も展示されていたので
「来てよかったーーー!!」と思いました。
建物も、窓から見える日本庭園もすっごい素敵だし………!
シンメトリーが大好きなので、国立博物館の建物装飾はたまりません。

もう会期も残り少ないですが、興味のある方は是非!!
超おすすめです。


その後、化石(特にアーケロン(アホでかい亀)の化石!)が見たくて
国立科学博物館に行ったところ
国立科学博物館
「日本のボタニカルアート展」が開催中だったので、なんの気なしに寄ってみたら


これがまた、すっっっっっっごく良かった……!!


作者である太田洋愛画伯の使用画材も展示されていたんですが、
鉛筆もペンも筆も絵具も、ほぼおなじものがモリヲ宅にあるにも関わらず、
あんな凄い絵には一生かけても到達できそうにありません。。
絵の凄さ(“訴えかけるもの”というよりはその写実性)もあるんですが、
途中からはなんか打ちのめされてしまって、泣きそうになりました。

ボタニカルアートなので、花や木をあるがまま、そのままに描いてるんですが、
葉っぱも花びらもすごい単純な色の組み合わせなのに(当然私にはできないけど)
色も影も光り方も「まさにここ!」というところにサッと描いてあるんですよね……

努力では越えられない壁って…あるなあ………!チクショウ……!

こちらも超々おすすめですので是非!!!



とりあえず、版画とボタニカルアートを習いたくなりました。
特にボタニカルアート。


とりあえず気晴らしと机の掃除が終わったので漫画描きます(:D)| ̄|_
追記にて拍手お返事
つづきを表示
スポンサーサイト

夢のあとさき
先日当たったココイチのスプーンで早速カレーを食べてみたのですが。

柄が華奢で可愛いデザインで大変気に入っているのですが、
華奢ゆえに食べづらいという二律背反アンビバレンツ。

気に入ってるんだけどな。。。。



いつも拍手ありがとうございます!
追記にてお返事など。
つづきを表示

小谷元彦「幽体の知覚」展
小谷元彦「幽体の知覚」
結構精神的にいっぱいいっぱいだったのですが、
チケットを購入していたので慌てて見に行ってきました。
なんで慌てていたかというと会期が2月7日までだと思っていたからなんですが
今、27日までだということに気付きました。うわあああああああ

いいんだ、今しか行く余裕なかったんだからいいんだ……………
(壁を見つめながら言い聞かせるように)

私は、特に「インフェルノ」という作品にキュンと来ました。
体験型の作品なので、説明が難しいのですが。。。
「深淵」「自分がなにで、どこに行くのか」みたいな事を体感して、興味深かったです。
人それぞれ感じ方は違うと思うし、漠然とですが。

あと、見る作品としては「唐草女」と「少女像」「ホロウ」シリーズなども
とてもステキでした。

すごく良かったので、沢山の人におすすめしたいのですが、
多少グロテスクな表現もあるので、万人受けはしないかもしれません。

P2030083_convert_20110206180115.jpg

見終わってから、六本木ヒルズの展望階から東京の夜景を見たのですが、
そこかしこのビルの屋上で紅いランプがドクドクと点滅して、
異様に生々しく、艶かしかったです。

この展覧会を見た後だったからだと思います。



いつも拍手ありがとうございますm(_ _)m
いいものも見たので、心機一転、自分の原稿を頑張ります!

坂の上の雲
普段あまりテレビを見ないのですが
(リビングに暖房器具がないから)
日曜夜だけはテレビにかじりついて「坂の上の雲」を見ています。

毎週毎週濃ゆい展開で、一年間待った甲斐がありました。

来週はいよいよ日露戦争開戦です………!



以下、追記にてお返事など。
お返事遅くなって申し訳ありませんでした!!!


つづきを表示

Everything you need to know. The Voice
またPerfume熱が高まっています。
perfumeっていうか、かしゆか熱です。

ああああかしゆかはなんでこんなにかわいいのかな!
って思いつつ「VOICE」聞いてたらこんな時間になってました。
コワイ!!光陰矢の如しすぎてコワイ!!!

perfumeの曲は胸がチカチカする感じがして、
聞いてるとなんとなーくネタが浮かびます。
胸がキュン!ってする瞬間を切り取って歌にして
さらにそのキュンを伝達出来るってすごいなー。
私もこういう漫画描きたいなー。

かしゆかが垂れ目かわいいので
そのうち垂れ目漫画を描きたい、ん、ですが、
先日ウガキャンさんにキャラ表を見てもらった際、
私的に垂れ目のつもりのキャラを見て「釣り目だね」とおっさってたので
じゃあ私の釣り目だと思う釣り目はどんだけ釣ってんだよ!
って、軽くゲシュタルト崩壊しました。

正直、釣り目が好きすぎて、自分ではもう、よく…わからな…く………




いつも拍手ありがとうございます!

涼しくなったり暑くなったりで大変ですが
是非是非お体ご自愛ください~~
Copyright © モリヲ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。